新着情報

2021.01.08

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)

 東京都では、令和3年1月8日から2月7日までの間、特別区及び多摩地域の各市町村における酒類の提供を行う飲食店及びカラオケ店に対する営業時間短縮の要請に全面的にご協力いただき、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示する中小の事業者のみなさまに対し、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」を支給します。

申請受付期間

※東京都より発表があり次第、お知らせします。

主な対象要件

営業時間短縮の要請を受けた特別区及び多摩地域の各市町村において酒類の提供を行う飲食店及びカラオケ店を運営する中小企業・個人事業主等

支給額

一店舗当たり、186万円  ※1/8~2/7までの全期間(31日間)の場合
*営業短縮に向けて準備が必要な場合において、1/12~2/7までの期間(27日間)の場合は、1店舗当たり162万円

申請受付要項

※東京都より発表があり次第、お知らせします。
 令和2年12月18日からの「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」とは、別途申請を受け付ける予定とのことです。

相談窓口

東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター
開設時間 9時~19時まで(土日祝日を含む毎日)
電話番号 03-5388-0567

連絡先

「多摩・島しょ経営支援拠点」は、東京都商工会連合会が行っている事業で、多摩・島しょ地域の商工会・商工会議所との連携機関です。

本事業は東京都の「地域持続化支援事業補助金」を活用したものです。